神戸新聞文化センター

講座案内

  • 新設

# 金継ぎ

破損してしまった大事な器、陶磁器や漆器、硝子器が蘇ります。「金繕い」や「金直し」ともいい、割れた部分を継ぎ、欠けた部分を成形し、その部分に金銀の化粧を施し器を修繕する技法です。繕い後の新たな景色となす、日本独特の文化であり美学でもあります。かぶれにくい本漆を使い、初心者にもやさしく指導。陶磁器から漆器、ガラスの器の補修へ進みます。

  • 六甲道KCC
  • くらし・実用
  • 土(第1)
  • 10:00~12:45
  • 一日講習会・体験講座
講 師 漆芸伝承の会主宰
漆芸家
栗原 蘇秀
曜 日 土(第1)
時 間 10:00~12:45
開講月 毎月入会できます
受講料 3ヵ月9,240円
教材費 筆セット:5,940円(初回一括支払い)
期間別教材費8,910円筆以外の教材:19,800円(初回一括支払い)
※レンタル希望の場合は660円(1カ月)
受講会場 六甲道KCC
  • 体験できます!

    • 曜日・時間土(第1) 10:00~12:45
    • 参加費2,240円
    • 教材費3,080円
    • 内容見学=30分、体験10:45~12:45
  • 見学できます!

    • 曜日・時間土(第1) 10:00~12:45
    • 参加費無料

講座を探す