神戸新聞文化センター

講座案内

# 現代短歌

文語体や口語体など、表現に縛られることなく、自由に五七五七七の世界で遊んでみませんか?

  • 六甲道KCC
  • 文芸
  • 水(第2・第4)
  • 14:00~15:30
  • 一日講習会・体験講座
講 師 短歌結社「心の花」会員
武富 純一
プロフィール
1961年生まれ。歌人。「心の花」「日本歌人クラブ」「現代歌人集会」会員。
毎日歌壇賞、角川短歌大賞、心の花賞。歌集「鯨の祖先」。大阪府豊中市在住。

<代表歌>

・「まぁええか」呟くほどにまたひとつ失うものが増えてゆきたり
・子の締めるペットボトルの栓きつくなり始めたり冷茶を注ぐ
・たそがれの電車の響きは繰り返す「なに言うてんねん、なに言うてんねん」
・下を向き咲く花なれば下手より撮れば真直ぐに我を見つめる
・わが手より三歩駆け出し待っている自動改札茶色い切符
・道ゆずり会釈返され一日を生き抜く力得た思いせり
・祭より戻る次男はいつよりかカメも金魚も連れ帰り来ず
・「ご飯やで」LINEの電波が駆け上がり二階の子らが駆け下りてくる
・ひそやかにレイラと名づけ年一度逢瀬をかさねる八重桜あり
・「入れてんか」半歩詰めては一人増ゆ梅田地下街立ち呑み串屋
・娘よ旨き肉ジャガ作れ息子よだまさるるな肉ジャガなぞに
曜 日 水(第2・第4)
時 間 14:00~15:30
開講月 毎月入会できます
受講料 3ヵ月12,960円
受講会場 六甲道KCC
  • 体験できます!

    • 曜日・時間水(第2・第4) 14:00~15:30
    • 参加費2,160円
    • 教材費無料
    • 内容見学は無料
  • 見学できます!

    • 曜日・時間水(第2・第4) 14:00~15:30
    • 参加費無料

講座を探す