神戸新聞文化センター

講座案内

#
#
根付彫刻(木彫)~てのひらの伝統工芸

 根付とは、着物を日常的に着ていた時代、巾着やたばこを入れ、印籠(いんろう)などの滑り止めとして作られ江戸時代に流行し、その技法は現代も生き続けています。また、独特で魅力的な美術形態として世界的にも高く評価されています。関西では数少ないこの講座は、根付彫刻師による指導で、彫刻刀の使い方からオリジナル作品制作まで目指します。手のひらの芸術品を一緒に作りましょう!

  • 三宮KCC
  • 彫刻・陶芸
  • 土(第1・第3)
  • 13:00~16:00
  • 一日講習会・体験講座
講 師 国際根付彫刻会会員
山田 洋治
プロフィール
国際根付彫刻会員
曜 日 土(第1・第3)
時 間 13:00~16:00
開講月 毎月入会できます
受講料 月額5,940円
3ヵ月16,200円
教材費 1作品につき500~1,000円
受講会場 三宮KCC
  • 見学できます!

    • 曜日・時間土(第1・第3) 13:00~16:00
    • 参加費無料

講座を探す