神戸新聞文化センター

講座案内

日本の原点を探る 『万葉集』に楽しむ時代とことば

 『万葉集』は、日本の原点を知ることができる歌集です。はじめて開いてみようと思われる方のために、現代語訳から読み始めて、原文までを読みます。テキストは、毎回講師のオリジナル。今期は、巻四の「相聞」を読みます。筆記用具だけで、気楽にお越しください。

【日程とカリキュラム】
①10/20 「大伴宿祢百代ら、駅使に贈る歌等を読む」
②11/17 「坂上家を守る郎女の歌を読む」
③12/15 「笠郎女が大伴家持に贈る歌を読む」
④1/19 「大伴坂上郎女の恨みの歌を読む」
⑤2/16 「聖武天皇歌と周辺の話題歌を読む」
⑥3/15 「娘子を仮想する芸能歌を読む」

※講座日程およびカリキュラムは変更させていただく場合があります

  • 三宮KCC
  • 文学・歴史・教養
  • 金(第3)
  • 13:30~15:00
  • 一日講習会・体験講座
講 師 # 梅花女子大学教授
市瀬 雅之
曜 日 金(第3)
時 間 13:30~15:00
開講月 毎月入会できます
受講料 3ヵ月9,240円
6ヵ月17,160円
教材費 コピー代
受講会場 三宮KCC
  • 体験できます!

    • 曜日・時間金(第3) 13:30~15:00
    • 参加費2,860円
    • 教材費無料
    • 内容コピー代別途教室で講師へお支払い下さい。

講座を探す