神戸新聞文化センター

講座案内

日本の原点を探る 万葉集に楽しむ時代とことば

 『万葉集』は、日本の原点を知ることができる歌集です。はじめて開いてみようと思われる方のために、現代語訳から読み始めて、原文までを読みます。テキストは、毎回講師のオリジナル。今期は、巻二「相聞」を巻頭から読みます。筆記用具だけで、気楽にお越しください。
①4/20=「弓削皇子・額田王歌を読みます」
②5/18=「但馬皇女が穂積皇子を思う歌を読みます」
③6/15=「舎人皇子と娘子・弓削皇子の歌を読みます」
④7/20=「三方沙弥が病に臥して作る歌を読みます」
⑤8/3=「石川女郎・大伴田主の歌を読みます」
⑥9/21=「柿本人麻呂の石見相聞歌を読みます」

  • 三宮KCC
  • 文学・歴史・社会・宗教
  • 金(第3)
  • 13:30~15:00
  • 一日講習会・体験講座
講 師 # 梅花女子大学教授
市瀬 雅之
曜 日 金(第3)
時 間 13:30~15:00
開講月 毎月入会できます
受講料 3ヵ月8,748円
6ヵ月16,200円
受講会場 三宮KCC
  • 体験できます!

    • 曜日・時間金(第3) 13:30~15:00
    • 参加費2,700円
    • 教材費無料

講座を探す