神戸新聞文化センター

講座案内

# 古文書を楽しむ

各回とも前半は初心者向け、後半は中・上級者向けの文書を読みます。素材は主に江戸時代の町や村の文書です。量をこなすことによって着実に読解力が身につきます。また、文書の内容や背景についても解説していきます。初心者の方、大歓迎です。

  • 三宮KCC
  • 文学・歴史・社会・宗教
  • 金(第1・第3)
  • 18:00~19:45
  • 一日講習会・体験講座
講 師 京都光華女子大学教授
野田 泰三
プロフィール
1964年京都市生まれ。
京都大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。
京都大学大学院文学研究科助手などを経て、現在、京都光華女子大学人文学部(兼キャリア形成学部)教授。
日本中世史、とくに室町・戦国期政治史研究を専門とする。
『姫路市史』『高砂市史』『小野市史』『新修神戸市史』『三田市史』など兵庫県下の自治体史編纂に携わる。
著書は『兵庫県の歴史』(共著、山川出版社)、『上賀茂のもり・やしろ・まつり』(共著、思文閣出版)、
『大地の肖像-絵図・地図が語る世界』(共著、京都大学学術出版会)、『黒田官兵衛』(共著、宮帯出版社)など。
曜 日 金(第1・第3)
時 間 18:00~19:45
開講月 毎月入会できます
受講料 3ヵ月14,904円
教材費 ※コピー代別(各回資料代100円程度)
受講会場 三宮KCC
  • 見学できます!

    • 曜日・時間金(第1・第3) 18:00~19:45
    • 参加費無料

講座を探す