神戸新聞文化センター

公開講座案内

#
#
壊れた器が蘇る 金継ぎ講座(10~3月)

 破損してしまった大事な器の割れた部分を継ぎ、欠けた部分を成形し、そこに金銀の化粧を施していくことで器に新たな景色が生まれます。本講座では更に蒔絵で繕う技法を加え、器に新たな魅力を添えます。

■各日程で「1日体験」を受け付けています。
【参加費】 2,240円
【教材費】 3,080円
※予約が必要です。
※教材はすべて講師が用意します。
■教室見学も可能です。

【日 時】 10/11、11/8、12/13、1/10、2/14、3/13 いずれも水曜10:00~12:45
※途中からでも回数割で受講できます。
【講 師】 
 監修=栗原 蘇秀(漆芸伝承の会主宰)
 専任=下野 雅子(漆芸伝承の会認定講師)
【参加費】 6カ月ごとに18,480円
【期間教材費】 6カ月ごとに17,820円
 ※初回教材費=筆セット5,940円、筆以外の教材19,800円
 ※筆以外の教材はレンタル可能(1カ月ごとに660円)
【持ち物】
 割ってもよい練習用の陶磁器、直したい器(割れ、欠け、ヒビの陶磁器)、セロテープ、ボロ布、はさみ、カッターナイフ、つまようじ、割り箸
(注)参加費、教材費の返金はできません。

◇公開講座は入会金、月会費不要!お気軽にご参加ください。

  • 姫路KCC
  • 公開講座
  • 2023年10月11日(水)~2024年03月13日(水) 10:00~12:45
実施日 2023年10月11日(水)~2024年03月13日(水) 10:00~12:45
定 員 10
主 催 神戸新聞文化センター
会 場 姫路KCC教室
参加費 18,480円 ※受付でのご入金は、現金またはペイペイ、クレジットカードがご利用いただけます。
教材費 17,820円

講座を探す