神戸新聞文化センター

公開講座案内

みる×てく神戸 ~近代都市神戸編~

知っているようで知らない自分のまち。いつも歩いているあの道・あの場所の意外な歴史、まちかどに眠る歴史遺産や遺構を知ると、毎日の風景が違って見えるもの。ちょっとマニアックな講師たちが、意外な切り口から神戸を解き明かします。

【日程・コース】
●11月25日(土)
<みる×てく近代建築>
王子公園周辺に集まる近代建築。いつも見ている建物を、いつもとちょっと違う目線から深掘りします。
◆王子動物園入口(集合)⇒ハンター住宅⇒神戸文学館⇒原田の森ギャラリー⇒JR灘駅(解散)

●12月23日(土)
<みる×てく酒蔵>
「日本一の酒どころ」と言われる灘五郷のひとつ、魚崎郷を歩きます。伝統を守りながらも近代化された酒蔵とその関連施設を見学しましょう。
◆阪神魚崎駅改札入口(集合)⇒櫻正宗⇒酒造用水道橋(住吉川)⇒菊正宗嘉宝蔵(外観)⇒菊正宗酒造記念館(解散)

●1月27日(土)
<みる×てく地下街>
兵庫区~中央区は地下道で繋がっています。私鉄の延伸、都心への乗り入れ、神戸市の先駆的な取り組みなどが相まってできた地下街を歩いて確かめましょう。
◆新開地駅西口改札(集合)⇒高速神戸駅⇒デュオ神戸⇒西元町駅(解散)

●2月24日(土)
<みる×てく駅舎>
時代ごとに位置や姿を変えてきたJR神戸駅。開業当時の姿を今も色濃く残すJR兵庫駅。両駅の違いを確認し、様々な工事の痕跡を見ながら元町駅まで高架下を歩きます。
◆JR兵庫駅改札入口(集合)⇒JR乗車⇒JR神戸駅⇒高架下商店街⇒元町駅(解散)

●3月23日(土)
<みる×てく暗渠 ※歩くのは地上です>
政令市で一番暗渠が多いのは神戸市。昭和期の水害と治水の歴史を学びながら、地下を流れる北野川を辿ります。
◆北野川コース:北野町中公園(集合)⇒沈砂池(天神西谷川)⇒北野坂⇒パールストリート⇒山手幹線⇒生田川⇒八雲橋(解散)

【日 程】いずれも土曜10:30~12:00※現地集合・現地解散
【講 師】
 まち歩きガイド 我如古 幸伸
 鳥瞰図絵師 青山 大介
 剪画(切り絵)作家、一般社団法人 関西芸術文化共創代表 とみさわ かよの
 ※各回2名以上の講師が解説します
【参加費】全5回11,000円

  • 三宮KCC
  • 公開講座
  • 2023年11月25日(土)~2024年03月23日(土) 10:30~12:00
実施日 2023年11月25日(土)~2024年03月23日(土) 10:30~12:00
定 員 20
主 催 神戸新聞文化センター
会 場 三宮KCC教室
講 師 元生田文化会館まち歩き講座講師
我如古 幸伸ほか
参加費 11,000円 ※受付でのご入金は、現金またはペイペイ、クレジットカードがご利用いただけます。

講座を探す