神戸新聞文化センター

公開講座案内

KCC歴史講座 日本古代史の散歩道(Ⅴ)

6人の講師が、独自の視点からそれぞれの専門分野について講義。時空を超えて日本古代史の謎とロマンに迫ります。
【日程・テーマ・講師】 ※日程・テーマは変更になる場合があります
① 5 / 19 =「応神天皇は架空の人物か~伝説の虚実を探る~」 塚口 義信(堺女子短期大学名誉学長・名誉教授)
② 6 / 2 =「薬師寺にみる愛の物語」 西山 厚(帝塚山大学教授)
③ 6 /16 =「アメノウズメ神話の時空」 辰巳 和弘(元同志社大学教授)
④ 7 / 7 =「内戦の日本古代史」 倉本 一宏(国際日本文化研究センター教授)
⑤7 / 21 =「『魏志倭人伝』を読む(Ⅱ)~倭人の生活と卑弥呼の登場~」 来村 多加史(阪南大学教授)
⑥ 8 / 4 =「鎌足の墓」 猪熊 兼勝(京都橘大学名誉教授)

  • 三宮KCC
  • 公開講座
  • 2019年05月19日(日)~2019年08月04日(日) 13:30~15:00
実施日 2019年05月19日(日)~2019年08月04日(日) 13:30~15:00
定 員 42
主 催 神戸新聞文化センター(KCC)
会 場 三宮KCC教室
参加費 16,200円 ※受付では現金のみの取り扱いとなります

講座を探す