神戸新聞文化センター

バスツアー案内

比叡山ゆかりの地と悪鬼妖魔の伝承を訪ねる

御所や天皇家を魔鬼から守るように東北方向の鬼門にある天台宗の聖地「比叡山」。その比叡山ゆかりの地と魑魅魍魎(ちみもうりょう)、悪鬼妖魔が集まる鬼門にまつわる怪異を西山先生と一緒に訪ねます。

■京都御苑
京都御所と仙洞御所、大宮御所、京都迎賓館を包含する東西700メートル、南北1300メートルの広大な緑地で、環境省の管理する国民公園。禁門の変で有名な蛤御門など四方から自由に出入りでき、芝生や梅林などがある。
■赤山禅院
比叡山の西麓にある延暦寺の塔頭。本尊は陰陽道の祖・泰山府君(赤山明神)、かけ寄せの神として、また、京都の表鬼門にあり、王城鎮守、方除けの神として信仰が厚い。拝殿屋根に瓦彫の神猿が京都御所を見守っている。
■曼殊院
「小さな桂離宮」ともいわれ桂離宮を創始された八条宮智仁親王の皇子良尚法親が1656年、現在地に移された。そのためそこかしこに桂離宮と通うものがある。
■葛川息障明王院
比叡山延暦寺の僧・相応和尚が平安初期に回峰行の道場として開いた寺院で、深山幽谷の安曇川渓谷にある天台修験・回峰修験の聖地。老杉が生い茂る深山に覆われており、境内には神聖な霊気が漂い、付近には「三の滝」や明王院の鎮守社である地主神社がある。

と  き 12月15日(土)JR神戸駅浜側観光バス駐車場 午前9時 集合・出発/ 午後6時 帰着予定
募集人員 40名(最少催行人員 22 名)
昼  食 『東山和み館~玄(Gen)~』にて蹴上(けあげ)を賞味
旅行代金 一般=12,500円 KCC 会 員 =11,500円(いずれも昼食代、拝観料、保険代含む)

  • 三宮KCC
  • バスツアー
  • 2018年12月15日(土) 9:00~18:00
実施日 2018年12月15日(土) 9:00~18:00
定 員 40
主 催 神戸新聞旅行社、神戸新聞文化センター(KCC)
場 所 JR神戸駅浜側出発
行 程 ●JR神戸駅浜側観光バス駐車場→●京都御苑→●東山和み館~玄(Gen)~(昼食)→●赤山禅院→●曼殊院→●葛川息障明王院→●JR神戸駅浜側観光バス駐車場※雨天決行、添乗員同行
講 師 関西学院大学教授
西山 克
参加費 12,501円 ※受付では現金のみの取り扱いとなります

講座を探す