神戸新聞文化センター

バスツアー案内

美しい近代イコンとキリシタン遺物 ~正教会とキリシタン文化を訪ねる~

 今年は長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺産が世界文化遺産に登録された記念すべき年となりました。しかしながら九州までなかなか行けない皆様のために、京都大阪でキリスト教とキリシタンの文化に触れるツアーを企画させていただきました。皆様、「イコン」とお聞きになってどのようなイメージを持たれるでしょうか? ビザンティン美術のイコンを思われるなら、今回のツアーで訪れる京都と大阪のハリストス正教会では19 世紀の西欧絵画的な実に美しいイコンを見られて驚かれることでしょう。もちろんそれだけでなく、キリシタンの遺物も茨木市の山間地に見学に参ります。カラー資料をご用意しまして、皆様のお出ましをお待ち申し上げております。(講師・門屋秀一)

昼 食=ハートンホテル京都・京料理 濱登久(はまとく)にて「花の宴」をご賞味

※雨天決行、添乗員同行

【日 時】11/30(月)8:00~18:15
【講 師】立命館大学非常勤講師 門屋 秀一
(最少催行人数:18名)

  • 三宮KCC
  • バスツアー
  • 2018年11月30日(金) 8:00~18:15
実施日 2018年11月30日(金) 8:00~18:15
定 員 24
主 催 神戸新聞旅行社、神戸新聞文化センター(KCC)
場 所 京都府京都市~大阪府茨木市~大阪府吹田市
行 程 ●JR神戸駅浜側観光バス駐車場→●京都ハリスト正教会→●ハートンホテル(昼食)→●茨木市キリシタン遺物史料館→●大阪ハリストス正教会→●JR神戸駅浜側観光バス駐車場 ※雨天決行、添乗員同行
講 師 立命館大学非常勤講師
門屋 秀一
参加費 12,800円 ※受付では現金のみの取り扱いとなります

講座を探す