神戸新聞文化センター

講座案内

  • 新設

# 認知症予防音楽ケア体操

認知症予防音楽ケア体操は、童謡や季節の曲、懐メロ、歌謡曲、民謡など様々な歌を歌いながら出来る範囲で無理のない運動をする楽しい体操です。懐かしい歌は、その歌にまつわる出来事を思い出し、脳の記憶を司る海馬に働きかけます。心も安定し、コミュニケーション能力も高まり、表情も穏やかになる効果があります。
運動は、血流の促進、血圧の安定、有酸素運動の効果、またお手玉や鳴子、楽器を使い感覚的刺激、反射神経などへの働きかけ、転倒予防など様々な効果も期待できます。
認知症は誰もがなりうる病気だからこそ、ひとりでも多くの方にこの音楽ケア体操の内容や効果を知っていただき、一緒に楽しく笑いながら予防していきたいと思います。
認知症は予防することで発症をおさえられることがわかってきました。歌・体操・脳トレを同時に行うことで脳が活性化されます。楽しく予防を始めましょう。

  • Tio舞子KCC
  • 体操・エクササイズ
  • 火(第2・第4)
  • 10:00~11:30
  • 一日講習会・体験講座
講 師 認知症予防音楽ケア体操指導員
天満 裕子
曜 日 火(第2・第4)
時 間 10:00~11:30
開講月 4月
受講料 3ヵ月9,720円
受講会場 Tio舞子KCC
  • 体験できます!

    • 曜日・時間火(第2・第4) 10:00~11:30
    • 参加費1,296円
    • 教材費無料
  • 見学できます!

    • 曜日・時間火(第2・第4) 10:00~11:30
    • 参加費無料

講座を探す