神戸新聞文化センター

講座案内

# 楽しいフラメンコ(金) (入門クラス)

日常生活に埋没しがちな感情・感性を、肉体を動かすことによって、もう一度呼び起こします。基礎練習を確実に行いながら楽しく踊れるよう、フラメンコの初歩から指導します。

  • 三宮KCC
  • 洋舞・邦舞
  • 金(第1・第2・第3)
  • 10:20~11:20
  • 一日講習会・体験講座
講 師 # 日本フラメンコ協会理事
神戸芸文会員
東仲 一矩、東仲 マヤ(スタジオ・ソニケテ専任講師)
プロフィール
東仲マヤ(写真) プロフィール
神戸市出身。幼少より父東仲一矩のもとフラメンコ舞踊を始める。
2000年 渡西。マノロ・マリン、ファナ・アマジャ、アリシア・マルケス他に師事。
渡西を繰り返すなか、日本では東仲一矩フラメンコ舞踊団員として数々の舞台に参加する傍ら、自身のソロ活動では東京「エル・フラメンコ」「サラ・アンダルーサ」「カサ・デ・エスペランサ」や名古屋のタブラオなどに出演。
2004年 泉佐野市泉の森ホールにて、いずみのくに音楽祭「カルメン」に出演。
2006年 大阪フェスティバルホールにて、かんでんクラシック・スペシャル「カルメン」に出演。同年 文化庁新進芸術家海外育成研修生に選ばれ、スペイン、セビージャにあるクリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校に留学。ミラグロス・メンヒバル、カルメン・レデスマ、ラファエル・カンパージョ他に師事。
2008年 アラミージョ公園野外劇場(セビージャ県)にて「ラ・ベラ・デル・ベラーノ」にソリストとして出演。
2009年 クリスティーナ・ヘレン財団フラメンコ芸術学校より特別奨学生として選ばれ再び渡西。同校舞踊団員としてドス・エルマーナス劇場(セビージャ県)にて「カンテ(歌)コンクール」舞踊エキシビション、ソリストとしても北アメリカ文化交流センター交流会(セビージャ県)、コンパニア・マリア学校芸術祭(セビージャ県)など多数の舞台に出演。
同年 5月にはフラメンコ舞踊家マルタ・バルパルダと共にモナステリオ修道院(セビージャ県)にて自主公演を行い、好評を得る。
2010年 帰国後初ソロリサイタル「Sendero de Luz ~光の道~」を芦屋ルナホール(兵庫県)にて発表。
2012年 第21回日本フラメンコ協会新人公演奨励賞受賞。
2013年 第2回リサイタル「Juana la loca~狂女王ファナ~」を芦屋ルナホール(兵庫県)にて発表。

現在、舞台、ライブ活動を行いながら神戸・大分にあるスタジオ・ソニケテにて教授活動も行う。
日本フラメンコ協会、現代舞踊協会会員
曜 日 金(第1・第2・第3)
時 間 10:20~11:20
開講月 毎月入会できます
受講料 月額6,105円
3ヵ月16,830円
受講会場 三宮KCC
  • 体験できます!

    • 曜日・時間金(第1・第2・第3) 10:20~11:20
    • 参加費1,870円
    • 教材費無料
  • 見学できます!

    • 曜日・時間金(第1・第2・第3) 10:20~11:20
    • 参加費無料

講座を探す