神戸新聞文化センター

講座案内

# 源氏物語54帖1首 54首の和歌から読み解く源氏物語

 源氏物語は54帖で成り800首未満の和歌が登場します。物語の時代では自分の感情や意思を表現する場合に必ず歌を詠みました。一帖に多くの和歌が登場しますが、江戸時代に各帖の代表歌一首が選ばれ定められました。つまり、桐壺の巻の和歌はこれ、帚木の帖の和歌はこれという具合にです。従って54首の和歌が決まったわけです。源氏物語カルタも制作されました。54首をみてみますと、物語の流れ、あらすじがよく分かります。
この講座では一年半(18回)で全巻の和歌をみて、和歌から物語を理解します。難しい学問の講座ではありません。気楽に気軽に源氏の世界に浸って下さい。

  • 三宮KCC
  • 文学・歴史・社会・宗教
  • 土(第3)
  • 10:30~12:00
  • 一日講習会・体験講座
講 師 有職家・鳥休庵主
鳥休庵主 西際 好誉
曜 日 土(第3)
時 間 10:30~12:00
開講月 毎月入会できます
受講料 6ヵ月13,608円
教材費 ※コピー代別
受講会場 三宮KCC
  • 体験できます!

    • 曜日・時間土(第3) 10:30~12:00
    • 参加費2,268円
    • 教材費無料

講座を探す