神戸新聞文化センター

講座案内

# 新しい古代史像の解明 古文書を読み解く(月曜・中級)

くずし字、変体がなで書かれた古文書の解読方法を初歩から指導するとともに、古文書に書かれた内容の読み解き方や時代背景などまで取り上げます。神戸や阪神間の古文書を中心に、一文字ずつくずし方や古文書特有の用例・用語を解説しながら読み進み、そこから浮き彫りになるひょうごの江戸時代史を多角的に学びます。

  • 三宮KCC
  • 文学・歴史・社会・宗教
  • 月(第1・第3)
  • 9:30~11:00
講 師 神戸大学大学院特命講師
木村 修二
曜 日 月(第1・第3)
時 間 9:30~11:00
受講料 3ヵ月12,960円
教材費 ※コピー代別
受講会場 三宮KCC

講座を探す