神戸新聞文化センター

講座案内

欧州文化物語 ~肖像画から見るハプスブルグ王朝~

 ヨーロッパを代表する王朝の一つ、ハプスブルク家。個性的で人間的な魅力に溢れるハプスブルク家の人々やその周囲の人々にスポットをあて、元オーストリア大使の講師だから知り得た裏話などをお話しします。今期は「皇女ギゼラとマリー・ヴァレリー」、「カレル・フォン・シュバルツェンベルク公爵」、「ヨッハーンⅡフォン・リヒテンシュタイン」を取り上げます。

【日程・カリキュラム】
①10/8=「皇女ギゼラとマリー・ヴァレリー」
姉妹の人生から垣間見えたフランツ・ヨーゼフとエリザベートのすれ違いの真相

②11/12=「カレル・フォン・シュバルツェンベルク公爵」
欧州政界で活躍してチェコ外相を務めたハプスブルグ王朝激動の生き証人

③12/10=「ヨッハーンⅡフォン・リヒテンシュタイン」
その生涯と人柄と主な収蔵品を紹介

  • 三宮KCC
  • 文学・歴史・教養
  • 金(第2)
  • 15:00~17:00
  • 一日講習会・体験講座
講 師 # 元オーストリア大使
田中 映男
曜 日 金(第2)
時 間 15:00~17:00
開講月 毎月入会できます
受講料 3ヵ月6,930円
教材費 資料代1回100円
受講会場 三宮KCC
  • 体験できます!

    • 曜日・時間金(第2) 15:00~17:00
    • 参加費2,310円
    • 教材費無料
    • 内容資料代100円別途要

講座を探す