神戸新聞文化センター

講座案内

  • 新設

# 歴史の胎動 シリーズ幕末維新~坂本龍馬(後篇)~

 シリーズ幕末維新は、最近の研究成果なども加えながら坂本龍馬をさまざまな角度から検証します。龍馬の後篇では、薩長同盟にどのように関与したのか、本当に大政奉還を唱えたのか、船中八策は偽文書か、誰に暗殺されたのかなどなど重大なテーマを扱います。虚像を除き、龍馬の実像に迫りたいと思います。

【秋からの日程・カリキュラム】 
①10/10=薩長同盟に関与したのか
②11/21=大政奉還を唱えたのか
③12/12=なぜ暗殺されたのか


  • 三宮KCC
  • 文学・歴史・教養
  • 日(第2)
  • 15:20~16:50
  • 一日講習会・体験講座
講 師 # 萩博物館特別学芸員
日本文芸家協会員
一坂 太郎
プロフィール
1966年芦屋市生まれ。大正大学史学科卒業。現在、萩博物館特別学芸員など。著作に『暗殺の幕末維新史』(中公新書)、『坂本龍馬と高杉晋作』(朝日新書)、『わが夫坂本龍馬』(青志社)、『久坂玄瑞』(ミネルヴァ書房)など約100冊。最近のテレビ出演に「英雄たちの選択」「知恵泉」「ザ・プロファイラー」「乃木坂46山崎怜奈の歴史のじかん」など
曜 日 日(第2)
時 間 15:20~16:50
開講月 毎月入会できます
受講料 3ヵ月8,250円
受講会場 三宮KCC
  • 体験できます!

    • 曜日・時間日(第2) 15:20~16:50
    • 参加費2,750円
    • 教材費無料

講座を探す